カテゴリー
相互リンク登録は▼

相互リンク始めました!
希望の方はお気軽に
下記フォームに記入してね♪

相互リンク登録はこちらからどうぞ

おすすめピックアップ!▼

■1億人.com
ここはすごいですよ!
日本初の3段階報酬制度!
登録は早ければ早いほど大儲け!
登録は今すぐ!▼


3段階報酬プログラム採用!早い参加がお得です。
ECサイトも募集

おすすめ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

AIDMA(アイドマ)の法則

2005.11.08(22:35)
AIDMAの法則とは

AIDMAの法則とは、広告業界で用いられる用語で、アメリカの経済学者、ローランド・ホールが提唱した消費者の購買心理過程をあらわしたもの。

これは儲かる文章の書き方にも直結しますんで、興味のある人はこちらの本にて調べてください。

詳しくは・・・



ある商品について、消費者は、次のような購入過程(心理プロセス)を経るとされてます。

(1) A : Attention(注意)
(2) I : Interest(興味、関心)
(3) D : Desire(欲求)
(4) M : Memory(記憶)
(5) A : Action(行動)


この各プロセスの頭文字をとって「AIDMA(アイドマ)の法則」という。
(4)Memoryを、Conviction(確信)として、AIDCAの法則と呼ぶこともある。

消費者は、順番にこのプロセスを経て最後に「購入」という行動をとるとされています。

この「AIDMAの法則」は、ブログアフィリエイトにも応用できます。

(1) Attention ─── キャッチコピーやVMDを用いて、視線を注目させる
(2) Interest ─── リードコピーやテスティモニアルなどで興味を惹かせる。
(3) Desire ─── 商品の使用例、応用例、活用例などを紹介し、顧客の購買モチベーションを高める。
(4) Memory ─── 効果的な訴求効果により、顧客に商品を印象付ける。
(5) Action ─── アフィリエイトのリンクを経由させて、顧客をマーチャントのサービスサイトへ誘導させる(→購入へ)




スポンサーサイト
ここを見ればあなたも稼げる!達人たちから学ぼう!
人気ブログランキングへ!
ジョブログランキング
ブログランキング にほんブログ村
無料&人気&No1ブログランキング!
ブログランキングranQ

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://blogkigyou.blog31.fc2.com/tb.php/40-4d8076a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。